ジョージグッズへの道
〜フィギュア編〜

最新の更新


近年のボトルキャップ等の小さくて安くて精巧なフィギュアは、私の心を燃え上がらせるのには充分 過ぎました。しかも、割と簡単に作れるのではないかという期待をさせてくれるホームページ(ネンドランドさん)なども発見し、私はついに大海原へと出発しようとしています。 そう、ジョージフィギュアです。

まだよくわかっていないのですが、模型の範囲だと思っていたフィギュアは、どうも粘土を使って作れそうなのです。 どれほどの高みに近づけるかはわかりませんが、がんばってかっちょいいものを作っていきたいと思います。野望としては、原型を作って、量産体制に 入って、自分の部屋をジョージだらけにしたり、ストラップ化して誰も見ていないところでほくそ笑むことです。まずは、粘土で簡単なものを作ってみたいと 思います。

そうそう、ちなみに半年以上前に子供のおまけの粘土(こむぎねんど)を使って遊びで作ったジョージ第一号はこちらです。



もう何も感想がない作品ですね。あきらかに工作下手です。昔から絵を描くのは割と得意だったのですが、 造形物はへたくそでした。夏休みの宿題とかの工作も下手でしたし、ジョージフィギュアはどうなっちゃうのか、という 感じです。

さて、まずは手ごろな紙粘土を買ってきました。本当は、上記のホームページに書いてあった「オーブンねんど」という のを狙っていたのですが、会社帰りには紙粘土くらいしか買うことができなかったのです。とりあえず、がんばって作って みました。



うーん、紙粘土です。色をつけたら良くなるような気配もありますが、上記ホームページのネンドランドさんのような 巧みの技とはほど遠いです。

私は、次の日(8/28)に近くの手芸屋さんにもっと上質な粘土を買い求めに出掛けました。そこで手に入れたのはこちらです。



粘土はいろいろな種類があり、素人の私にはまったく何が何だかわかりませんでしたが、とりあえず、塗装をしなくてよい、 カラー粘土を選択しました。また、乾燥後も弾力性があるという樹脂粘土を選択しました。他にも塗装はしたくなかったの ですが、一応アクリル絵の具を少々買いました。あとは、よくわからないけど、アクリルニスと筆を一本。

「プロフェッショナルライト(無地の樹脂粘土)」(150g)
「プロフェッショナルライト カラー(樹脂粘土)」(藍、黒、紅、黄 -各80g)
「アクリックス(アクリル絵の具)」(オレンジ、ブラック、ウルトラマリン、ホワイト)
「シーラースーパーグロス(ツヤ出し用ニス)」
「粘土用ナイロン筆」

全部で3000円くらいでした。安くは無いけど、まぁこんなものでしょう。ちなみに、一番重要な無地の樹脂粘土は550円でした。 そうそう、この色の選択は勿論、ジョージ用というわけです。

さて、早速ジョージを制作しました。紆余曲折があったものの、一号機はなかなか満足のいく仕上がりです。色は塗装は眼と 口のみで、あとは、買ってきたカラー粘土などを組み合わせて作ったものです。マシンとジョージは取り外し可能。 マシンに乗せたときの大きさは、横4.5cm、縦4cmです。



一番大変だったのが、四肢。どれか一本を整形していると他のどれかがひび割れたりして大変でした。あとは、肌色部分の 頭に紺色の全身タイツの頭部分をかぶせるところ。なんともうまく行かず、肌色部分に青がついたりしてしまいました。 1個作ってわかったことは、重要なのは水ということです。樹脂粘土はけっこう柔らかいので水は必要ないかと思って いたのですが、ひび割れを防ぐためには水をつけて丹念に指先でひびをこする事みたいです。でも、粘土のプロの人は もっとうまいやり方があるかもしれません。誰か教えてください、ひび割れ対策。

そうそう、買ってきた樹脂粘土の黄色はカッピカピでどうにも使い物になりませんでした。ただし、こいつのおかげで 樹脂粘土は固まったら強いということがわかりました。ちなみに、乾燥したらゴムのようになります。だから何度も落としても 問題ないです。百人乗ってもだいじょーぶです。

第一作を作ってから次の日(8/29)。また制作しました。前回のはやや大きめだったのでもうちょっと小さいサイズを 狙ってみました。そうしてできたのが、これです。横3cm、縦4cmです。


第2作目ということで、なんとなくコツがわかってきた一作。結局高さは前回と同じになってしまったものの、サイズ的には 割と満足。今度は全体的にコンパクトにしたので、ジョージは乗り降りできません。

で、調子に乗ってもう一作。



よりジョージを小さくしてみました。縦3cm横4cm。うーん、横が大きくなってしまいました。というか、マシンがイマイチ ですし、ジョージもかなりミニマム化に成功したものの、頭巾との境目がぼやけてしまっています。うーん、これはマシンの 乗り降り可能なので、マシンだけ今度作り直すかもしれません。ただ、これからはこのサイズのジョージを狙う予定です。 ちなみにジョージの高さは2cmです。いい具合に小さいです。

3作品を一緒に撮ったところ。



頭作成中。



細かいところに注目してしまうとやや粗が目立っています。仕上げにニスを塗ったら今度テストしてみる予定。

---------------------------------------------------------------------

9月2日更新:「ミニジョージ」

より小さいジョージを2体作りました。縦3cm横2cm(ピンク)、縦2.5cm横2.5cm(オレンジ)です。まだまだ小さくしていきたい 欲求があります。ピンクはニスを塗りました。ニスは塗り方が下手だったため、ちょっとムラがあります。でも、こっちはその まま、ストラップにしたい感じです。


次は、ストラップ化の予定。週末に買うべし。

---------------------------------------------------------------------

9月4日更新:「ストラップ化」

先日の小さなピンクジョージをストラップ化しました。といっても、簡単なもので、うちに落ちていた要らない ストラップを剥ぎ取ってつけただけです。本当は、大きめの手芸屋(ユザワヤ)に買いに行ったのだけど、よく わからず手ぶらで帰ってきたわけです。これからはネットで手に入れる予定。



早速、携帯電話につけてみました。今までは携帯電話にストラップをつけるという行為は愚行と思っていたのですが、 初めてつけてしまいました。結局、自分好きだということでしょうか。まぁ、こんな感じです。元々小さい携帯電話 なのでちょっと大きく感じますが、割といい感じです。もうちょっと紐が長いほうがよいかしら。



次は、ジョージストラップもしくはフィギュアの量産体制を図ります。

---------------------------------------------------------------------

9月7日更新:「ストラップ化2と顔の量産」

初めのほうに作った、青マシンの小さいジョージが、新しいマシンへの乗換えを要求してきたので、 紫マシンを作ってあげました。そして、奥さんの携帯電話にこっそりつけちゃいました。で、昨日 つけて、今日帰ってきたら何やらドアに挟んでしまったような跡がついていたんですよ。何だ何だと 思っていたら、どうも3歳の娘が食べ物かと思って噛んでしまったっぽいのです。そんなに美味しそう だったんですかねー。笑えました。



その他に、量産体制の一歩目として、顔を作り置いてみました。この作業が一番楽しいので、 いつまでも作っていたい感じです。中には、より小顔のジョージも作っています。この 小さい顔に見合う身体が果たして作れるのか疑問です。





---------------------------------------------------------------------

2004.9.17更新: 「量産」

最近、このページを更新していなかったのだけど、着々とジョージは作っていました。 といっても、まだまだ大量とはいえないほどの量産です。量産の定義がよくわからないけど、 少なくても、ちまちまと作っている今の方法では、バラまけるほどの量は作れません。 ちなみに、現在のストラップ化した完成品は、5個ほどです。今日はこれから2つニス塗りして 明日ストラップ化したとしても7個。うーん、なかなか増えない。現在の作業工程としては、 頭作る、身体作る、マシン作る(ジョージとマシンとドッキング)、ニスを塗る、ストラップの 金具をつける、というもので、それぞれ乾かすのに1日掛かってしまうのです。頭と身体は一度に 作ってもよいのですが、いかんせん小型なもので、うっかり力が入ってしまうと台無しになってし まうため、別々に作ったほうが良さそうだということが経験的にわかってきたというわけです。



というわけで、完成まで5日掛かるというわけです。なかなか大変です。

とりあえず、先日ヤフーオークションでストラップ金具を20個買ったので、20体は作りたいものです。

一円玉を持ち出したのは、ぽちさんの影響です。ぽちさんもジョージフィギュアを作ってくれていますので ぜひ見に行ってください。オーブン粘土は、私の作っている樹脂粘土よりも小さくてキメが細かく、より完成度高いです。

「多趣味なぽちの館」(http://www2.tv/pochiorz/)

---------------------------------------------------------------------

2004.9.19更新: 「赤」

赤いジョージ作りました。より小型化を図っています。小さいほうは1.5cm x 1.7cmという小ささです。 これはもう私の手先の限界みたいです。



今回、ニス塗りの難しさを痛感。誰かコツ教えて下さい。

---------------------------------------------------------------------

2004.9.24更新: 「番外編(ムーン)」

ムーン作りました。このHPのバナーや掲示板での管理人用のアイコンなどに使っているキャラクターです。 ムーンを知らない方はこちら。 前回紹介したぽちさんのHPでも作ってくれていたので、便乗して作ったと言うわけです。 直径1センチのものと1.5センチのものを作りました。


次回はジムかクミィでも作りますかね。




since 2004,8,29